黒木瞳さんの本を買ったんだ
女としてとても魅力のある女性

[私の気に入った五行詩]

本すこし会うと
たくさん会いたくなる
すこし話すとたくさん話したくなる
私じゃないような私のような
自制する恋ハート

      本わたしの生活もなくなって
      あなた中心で時計が回る
      流されないで恋をすること
      わかってはいるけど
      一途なのハート

             本始まりも終わりもない恋
             ありがとうもごめんなさいも
             いらない
             あなたをただ感じていた
             人生のたった何分の一ハート

本あなたに
優しさを求めている訳じゃない
強さを感じたい訳じゃない
共有する時間の濃さを
愛情だと信じさせて欲しいだけハート

       本向こうの方で恋をしてる人がいて
       あっちの方で愛しあっている人がいる
       恋とか愛とかって
       遠いところにあるもののよう
       そばにあなたがいるというのにハート


             なんだか切ない女性の気持ちや
             可愛い女心が書かれていて
             気に入っちゃった